八王子市打越町で歯医者をお探しならつばさデンタルクリニックへ|治療の流れ・一般歯科・入れ歯

〒192-0911
東京都八王子市打越町2001-9
北野レインボービル2F
京王線[北野駅]南口より徒歩2分

お問い合わせはこちら
治療の流れ

初めて当院をご利用頂く方へ

つばさデンタルクリニックでは、ご来院いただいた皆様をなるべくお待たせすることなくご案内できるよう、予約優先制をとっています。
急なお痛みやお怪我でお困りの場合はできるだけお待たせせずに治療に入れるよう配慮いたしますので、まずはお気軽にお電話ください。
(※急な治療を必要とされる患者様がご来院された場合は、ご予約をしていただいているお時間通りのご案内が難しいことがありますのでご了承ください。)

初めての方は必ず健康保険証をお持ちください。
服用中のお薬がある方はお薬手帳もお持ちください。

健康保険証 お薬手帳

ご予約から治療までの流れ

ご予約

まずはお気軽にお電話(042-683-2120)にてご予約ください。

受付・問診表のご記入

ご来院されましたらまずは受付で初診の旨をお伝えください。
問診表にて基本情報やお悩みをお伺いいたします。

応急処置/検査

強い痛みや急な手当てを必要とする場合は、応急処置を行います。
その後、今後の治療に必要な検査(レントゲン撮影・歯や歯ぐきの検査)をします。

カウンセリング

検査の結果を踏まえ、今後の治療方針を定めて詳しいカウンセリングをしていきます。治療に関してのご要望や不安など、患者様のお話しを詳しくお伺いいたします。

治療開始

患者様とご相談を重ねて決定した治療計画に沿って治療を進めていきます。
治療が始まってからでも、治療についての疑問や不安などがあればいつでもご相談ください。

治療完了/メインテナンス

治療が終了したあとも、その良好な口腔内の状態をしっかりと保つため、メインテナンスを定期的に行います。
お一人おひとりの歯やお口の状態に合わせ、3~6ヶ月に一度のペースで定期検診やクリーニングを受けていただくことをおすすめしています。

一般歯科

歯の違和感や痛み、そのままにしていませんか?
むし歯は、放置すればするほどに悪化していき、悪化すればするほどに歯を削る量も増えていきます。
歯の寿命は削るほどに短くなっていくため、なるべく歯を削る量を抑えるためにも早期発見・早期治療が大切です。
「冷たいものがしみる」「痛むようになった」など、少しでも歯に違和感を覚えたらお早めにご相談ください。

痛みの少ない治療でリラックス

歯科医院での治療は、「痛い」「こわい」というイメージがあって、緊張や不安でいっぱいになってしまう方も少なくありません。
当院では、患者様に少しでもリラックスして治療を受けていただけるよう、痛みの少ない治療を行うための工夫を行っています。

表面麻酔

麻酔を注射する際にも、まずは歯茎の表面に表面麻酔を塗布することで、針を刺す際の痛みを軽減することができます。
注射が苦手な方もご安心ください。

歯を残す根管治療

むし歯は重度まで進行してしまうと、抜歯が必要になることも少なくありません。しかし、当院ではできる限り歯を残せるよう、歯を残すための根管治療を行っています。
「歯を残すのが難しい」と診断されたことがあり、歯を残すことを諦めていた方もぜひ一度ご相談ください。

  • 根管治療の流れ 1
    →↓
  • 根管治療の流れ 2
    →↓
  • 根管治療の流れ 3
  • →↓
    根管治療の流れ 4
    →↓
  • 根管治療の流れ 5
    →↓
  • 根管治療の流れ 6
入れ歯

「入れ歯を作ったけど、痛くて使いたくない」「いつまでも慣れない」など、入れ歯の不快感やお痛みに悩まれる方は少なくありません。
当院では、患者様にとって少しでも快適に使用できるような入れ歯をご提供できるよう努めています。
お一人おひとりとのカウンセリングの時間を大切に、いろいろなお話を通してご一緒に最適な治療方法を選択していきましょう。
「はじめて入れ歯を作製しようと思う」という方もぜひお気軽にご相談ください。

このような方はご相談ください!

  • インプラント手術はこわい
  • 食事を思いっきり楽しみたい
  • 見た目の自然な入れ歯を作りたい
  • 痛い治療はしたくない
  • 失った歯を補う治療を手軽にしたい

このようなご要望も、当院の入れ歯治療で理想を叶えられるかもしれません。
まずは一度ご相談ください!

初回ご相談は無料です!! ・ご予約制(1時間)・初回は口腔内チェックも行います

当院で扱う入れ歯の種類

レジン床保険診療

歯科用のプラスチック素材(レジン)で作製された床と人工歯で作られた入れ歯です。
プラスチックは厚みがあるので違和感を覚えることもありますが、保険内で作製できるため比較的安価で、修理や調整がしやすいことが特長です。

金属床デンチャー自費診療

床に金属が使用されている入れ歯です。
金属の性質上、熱が伝わりやすいため食事の温かさや冷たさをしっかりと感じることができ、食事がたのしめます。
薄くて丈夫なので、装着感も良いことが特長です。

ノンクラスプデンチャー自費診療

金属のバネを使用せず、柔らかく装着感が良い入れ歯です。
金属を使用していないため、金属アレルギーの方も安心して使用でき、見た目も美しいので一目で入れ歯と気付かれることもありません。
柔らかく壊れにくいので、耐久性もある人気の素材です。